ソフトウェアダウンロード

Bionova® (トレーサビリティソフトウェア)

Bionova


自動リーディングおよび迅速・超迅速・超速生物インジケータートレーサビリティと衛生監視システム用Bionova®トレーサビリティソフトウェアは、蛍光読み出し付き生物インジケーターの結果を追跡・記録するための主要ツールとして設計されました。

この包括的システムでは、BIの全情報を消毒剤およびそのメーカー、執刀医、サイクル特性、また、消毒行為に関するあらゆるデータとリンクすることが可能です。システムでは、最も便利で柔軟性のあるデータベースの中で、時系列的にデータの保存、ドキュメントの作成、プロセスの作業ができます。

Bionova®トレーサビリティソフトウェアは、衛生監視トレーサビリティを組み込んでいます。プロテインペン培養状態を管理し、すべての定量計測を保存します。このツールはBionova®ソフトウェア・バージョン2.2.から操作できます。

ソフトウェアバージョン

最新版入手可

3,3
– A new functionality was added for a fast loading of PRO data through bar code reading.
– Chinese language was added.
– Minor corrections.

3,2
– 製品PRO1VTNおよびPRO1VTP追加。
– ツールHTM01-01用の計算およびアップロード改良。
– PROセクション全体を改良。
– 全体を改良。
– 以前のバージョン

3,1
– Pro1 Micro衛生インジケーター結果用のしきい値選択追加。
– データ読み込み改良。
– 検知性能改良。

3
– IC10/20FRLCDサポート。
– 複数接続インジケーターサポート。
– バックグランドで結果を通知。
– 培養進行中にユーザ変更が可能。
– WILINK設定用ウィザード。

2,4
– 新型生物インジケータ対応の最新プログラムを追加:BT96およびBT224
– MiniPro用温度校正機能が個別校正証明書付きで追加されました。

2,3
– 監視、時間超過、クリーニングプロセスの効率化を目的とした、内部品質保証スキームを- 実装する新しいツールボックスを組み込みました。

– 次の温度校正の時間が6カ月から12カ月に変更され、保証書が発行されるようになりました。
– IC10/20FR、Bionova® MiniBio、Bionova® MiniProで利用可。

最小限要件
– OS Windows 7またはそれ以上。
– .Net Framework 4.0.

Bionova® 3.4をダウンロードするにはこちらをクリックしてください

ソフトウェア操作マニュアル

トレーサビリティソフトウェア操作マニュアルをご覧ください

お使いのパソコンまたはノートパソコンがWindows XPの場合、Bionova® 2.4をダウンロードしてください(それ以降のバージョンは互換性がありません)

Bionova® 2.4をダウンロードするにはこちらをクリックしてください

Bioupdate (ファームウェアアップデート)

Bioupdate

















Bioupdateをダウンロードするにはこちらをクリックしてください

® Descargas de software



 
WEB-01 Rev.11 22/05/2018